こんにちは。
なおきです。

何をしていても
常に感じる嫌~なアイツ!

そう!
肩こりです!

あなたは肩こり、感じますか?

 


最近実に多くの方から
肩こりの悩みを相談されます。

「しつこい肩こりを
改善したい。
シップも貼りたくない!!」

その気持ち
とてもよくわかります。

私も「あること」に出会う前は
ひどい肩こりと頭痛に
いつも悩んでましたので。

さて、ここであなたに
質問です。

私が、肩こりを克服した
「あること」とは一体
なんでしょう?

それは…

……

……

……

ズバリ!
「筋肉を緩めること」です!

もそも、
肩こりの原因は
血行不良です。

ストレッチをすることで、

血液循環が促進され

代謝が良くなり

老廃物や疲労物質を体外へ
排泄しやすくし

結果として、
肩こり・腰痛・疲労
などを改善し、

全身を
スッキリさせてくれます。

つまり、
「筋肉を緩めること」こそが

あなたの肩こりを
根本的に
改善してくれるのです。

回は、
「なぜストレスがたまると
肩こりになるのか」

についてお伝えします。

ストレスがたまると
何が起こるのか

「交感神経優位」

になってしまいます。

交感神経ってなんだっけ?

と思ったあなた。
わかりやすく言うと

「身体を興奮状態にする」

ということです。

興奮状態になると
身体がどうなるのか。

全身に力をいれ、
いつでも臨戦態勢をとり、
目が血走っている。。。

これでは身体が固まりそうですよね。

まり、
1、ストレスを解消し

2、リラックスする

ことが大切なのです。

すぐ
深呼吸をし、
まずは身体を落ち着けましょう。