んにちは。
なおきです。

何をしていても
常に感じる嫌~なアイツ!

そう!
肩こりです!

あなたは肩こり、感じますか?

 


最近実に多くの方から
肩こりの悩みを相談されます。

「しつこい肩こりを
改善したい。
シップも貼りたくない!!」

その気持ち
とてもよくわかります。

私も「あること」に出会う前は
ひどい肩こりと頭痛に
いつも悩んでましたので。

さて、ここであなたに
質問です。

私が、肩こりを克服した
「あること」とは一体
なんでしょう?

それは…

……

……

……

ズバリ!
「筋肉を緩めること」です!

もそも、
肩こりの原因は
血行不良です。

筋肉を緩めることで、

血液循環が促進され

代謝が良くなり

老廃物や疲労物質を体外へ
排泄しやすくし

結果として、
肩こり・腰痛・疲労
などを改善し、

全身を
スッキリさせてくれます。

つまり、
「筋肉を緩めること」こそが

あなたの肩こりを
根本的に
改善してくれるのです。

回は、
筋肉を緩めるために重要な

「背骨を緩めるワーク」
について
お伝えしていきます。

前回のブログでも
お伝えしたように

背骨が硬くなってしまうと

ある部位に負担がかかる
ようになり、

結果として
肩こりや腰痛に
なってしまいます。

今後二度と
肩こりにならないためには

この背骨を緩める
ワークを身につける
必要があります。

そのワークとは、、、

これです。

具体的に書いていきます。

1、両手、両膝をつき
四つ這いになる

2、上の画像のように
背中を丸める

3、元に戻す

これを繰り返します。

当然始めはあまり動きません。
これは、繰り返して
継続する必要があります。

すぐ
この画像を目指して
やってみましょう。