んにちは。
なおきです。

今回は引き続き
「なぜ肩こりは起こるのか」
についてお伝えしていきます。

この事実を知ることで、

あなたは
毎日何に気をつけて
生活すればいいのか

知ることができ、

みるみる肩こりを
解消することができます。

逆にこの事実を知らないと

毎日肩を揉み、
叩きながら

たまにマッサージに行かないと
身体が重くてしょうがない

状態になってしまいます。

今回この事実を知ることで、

今後2度とマッサージに
行くことなく、

毎日快適に生活することが
できます。

回お伝えする内容は、

「ストレッチをすると
身体が硬くなる」

ということです。

「え?本当に?」

と思うかもしれませんが、

これは、一部の治療家や
トレーナー内で知られている
情報です。

どういうことか
詳しく説明していきます。

筋肉というのは、
アクチンとミオシンという
2種類の線維が

交互に組み合わさって
出来ています。

要するにこの図の状態です。

この状態が無理に
引っ張られてしまうと

ピンクの線と
黄色の線が
剥がれてしまいます。

そうすると

「伸びきったゴム」

のような状態に
なってしまいます。

古くなった
ズボンのゴムが
伸び縮みしますか?

あなたの筋肉でも
同じことが起こって
いるのです。

まり、

1、あなたの身体の中で
起こっていることを知る。

2、正しい方法を知る

ということです。

すぐ
Googleで
「筋肉」と検索し、

筋肉がどんな作りをしているか
ざっくり把握しましょう。