んにちは。
なおきです。

今回も
肩こりを解消するために
必要な

「栄養」

について
お伝えしていきたいと思います。

このことを知るだけで

あなたは
長時間集中し続ける
ことが今よりも

数倍容易になります。

逆にこのことを
知らないと

長い時間作業を
することができず、
残業せざるを得ない

状況を生み出してしまう
でしょう。

これを学ぶだけで

作業の効率が上がり、
定時で帰れるように
段々と近づいていくでしょう。

こちらのブログを
まだ読んでいない方は、
そちらからお読みください。

_________________
みんなが使えないと思ってるアイツ
_________________

回お伝えする内容は、

「カルシウム」
についてです。

「カルシウム」
と言われると
「骨」

というイメージが
強いかもしれませんが、

実際には、
多くの働きを
担っています。

繰り返しになりますが、
筋肉というのは、

1、脳から指令がくる
2、何個か神経を介し、
3、筋肉に指令が伝わる

というステップを踏みます。

筋肉に指令が伝わる時に
何か伝達手段が
必要ですよね?

それが、

「カルシウム」
です。

カルシウムには、
筋肉を収縮させたり、
緩めたりする作用があります。

また、

血圧を下げる薬の中には、
カルシウムが含まれており、

血管の外側についた
筋肉を緩めることで
血圧を下げるタイプもあります。

特に女性の方は、

出産でカルシウムが不足しやすい
ので注意が必要ですね。

まり、

1、カルシウムを摂取する

2、筋肉を緩めやすい環境を作る

必要があります。

カルシウムとマグネシウムの
摂取比率を守らなければ。。。

という話もありますが、
サプリメントではなく
食品から摂取していれば

そこまで大きな崩れには
なりません。

すぐ

冷蔵庫を開け、
牛乳を取り出し、
コップ一杯の牛乳を飲んでください

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。